UNOKYO北新宿幼児教室 校長 インタビュー

 

広見

皆さんこんにちわ。
UNOKYO幼児教室の「広見 有紀」です。

今日はUNOKYO幼児教室のモデル校の北新宿教室にお邪魔しています。
今お隣にいらっしゃるのが、校長の申 月霞(シン ゲツカ)校長です。

こちらの教室はUNOKYO幼児教室の他にも、ロボット教室やそろばん教室、そして英語、中国語と教育に特化した「きんえい教育学院」をされています。

では申校長にお話しをして頂きたいと思います。
まずはお名前からお願いします。

申校長

皆さんこんにちわ。

きんえい教育学院の校長を務めさせていただいております
「申 月霞」と申します。
よろしくお願いいたします。

広見

ありがとうございます。
今までは0〜6歳の小さな子たちに向けてのものはなかったと思うのですが、 このUNOKYOの幼児教育を取り入れるきっかけなどがあったら教えていただけますか?

申校長

はい。
私自身の経験と10年近い中国語講師をやりながら実感したのは教育の大切さです。
教育で「人を変えて人生を輝かせる」ことが出来ると感じております。

広見

申校長ご自身が教育で何か変わったこととか、こういうのがあって良かったなということって実際にあったのですか?

申校長

私は中国の凄く小さな村の貧乏な家庭に生まれたんです。
私は人生を変える為に、一生懸命、勉強して良い大学に入って、大学院まで卒業して、中国の良い会社に入りました。

その後は結婚がきっかけで日本に来たのです。

日本に来た後も、本当にゼロからスタートして今、自分が好きなことが出来るようになったのは「教育」のお陰だと私は思っています。

広見

では、今の自分はこんなもんだ。ではなくって、より高見に行きたいと言う想いは「教育」で変わったと実感されているのですか?

申校長

はい、そうですね。

広見

素敵ですね〜

これは皆様にも同じ事が言えると思います。
私も教育はともて大事だな思いますね。

そして幼児教室のお話しをお願いします。

申校長

今は小学生向けの習い事をやっているのですが、 現在、色々な習い事を通して、子どもたちに「言語力」や「計算力」や「思考力」や「コミュニケーション力」を育ててあげたいのです。

で、これをやりながら親子でもっと早い時期に、能力の土台となるものを作ってあげられたらもっと良いなと思っていました。

そして幼児教室が開けたら良いなと思っているところに丁度、UNOKYOさんに出会いました。

広見

嬉しいですね。

奇跡は起こるものですね(笑)
申校長も実際に小さなお子さんがいらっしゃるんですよね。

申校長

はい。
上の子が9歳と下の子が3歳です。

脳は3歳まで急激に発達して、6歳までに神経回路が作られる時期だと言う事を知ったので、 できればこうい吸収のいい時期に、良い刺激を与えて良い脳を作ってあげたいというのが、 親として、また先生としての心です。

広見

幼児期は特にお母さんもストレスが溜まる時期ですもんね。
一人だと悩みますよね。
だからそういう意味でも脳をしっかり育てる意味が解っている先生や仲間がいる場所があるというのが非常に心強いですよね。

申校長も実はインストラクターの資格を取ってますので、これから是非やって頂きたいと思っています。
レッスンを通じて何か役割を果たしたいなという志があったら教えてください。

申校長

そうですね。
私は、まずUNOKYOを導入したきっかけが二つあります。

一つはUNOKYOの教育目標に共感しました。
前向きで自己肯定感の高い子どもが、社会に貢献できる子どもとして育つという部分が私の教育理念とぴったりと合うんです。

なので私もこのレッスンを通して一番大事なのが「心が元気」になり、また「愛情をいっぱい」もらって「達成感」を味わい、自信あふれる心が元気な子どもに育ててあげたいのです。 それが一番目の目標です。

広見

自分が大好き。楽しい。

そうい想いに溢れている子はエネルギーも高く、一緒にいて楽しいなと思える子になりますよね。

申校長

良い刺激をいっぱい与えることで「記憶力」や「イメージ力」「集中力」「表現力」が身に付き、将来活躍できる力の土台となる能力を身に付けさせたいですね。

広見

特にこれからの21世紀、今現在では見えない事がたくさん出てくる時代だからこそ、 今、申校長がおしゃっていた人間しかできない能力が凄く重要ですよね。

申校長

そしてもう一つが、親子でレッスンに通うことで、お母さんも愛情表現して、親子関係がもっと親しくなって、絆ももっと深くなってほしいんです。

やっぱり子育てするお母さんはイライラしたり、悩んだり、困っていることがいっぱいあると思います。
なのでこの場所で仲間たちや先生たちに相談してすっきりしてください。

そして自分も幸せなお母さんになってストレスも解消して子育てが楽しく、楽になってほしいのです。

そのようにお母さんたちをサポートしたいんです。

この二つを願いながら開講の準備をしております。
※この動画は2018年10月の時点の動画です。現在の北新宿教室はお陰様で順調に生徒数を伸ばしております。

広見

これから11月に体験レッスンも募集しつつ、お問合せも頂いています。
とても楽しみな教室です。

是非是非、ホームページの方もご覧頂ければと思います。

https://kinei.biz/

今日は楽しいお話しをありがとうございました。

SNSで繋がろう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です