4/20エンジョイキッズさんでの講演会レポート

420日にエンジョイキッズさんで講演会を行いました

皆さまこんにちは。

UNOKYO幼児教室の広見 有紀です。

先日、三重県鈴鹿市にある「児童発達支援施設 エンジョイキッズ通室」の保護者の皆様を中心に、講演会をして参りました。

エンジョイキッズさんは、児童発達支援施設でUNOKYOプログラムを導入していただいた1号教室です。

株式会社eエンジョイ>>

久々にお会いしたインストラクターの先生方は、ますます生き生きとパワーアップしていらっしゃった!!

レッスンを通じて先生方の右脳も活性化しているかな?と思いました〜〜。

 

講演会ではこんなお話しをさせていただきました

私が今回、話した内容は

「幼児期の教育の未来を決める?」

をテーマに

 

  • 右脳左脳の役割
  • 親子のタイプで起きる例
  • UNOKYOで育てる4つの能力
  • 幼児期に非認知スキルを育てる意味
  • 幼児期に非認知スキルを高める教育を受ける環境にいた人、居なかった人で追跡データを取ったヘッグマン博士の話。
  • 幼児期の働きかけ本当に意味あるの!?

 

とアンチ幼児教育の皆様を唸らせる実証データ。

大人になると学歴が高い、収入が多い、生活保護受給率、 逮捕者率が低いということが明らかに。

とにかく幼児期の関わりが、子どもの成長にとってとても大切だということが明らかになりました。

皆さんはこれを聞いてどう思いましたか?

 

UNOKYOの積み木教具に触れていただく

またUNOKYO幼児教室で行うレッスン内容の一部に積み木教材があります。

皆さまに積み木を手にとってもらい。

 

  • 本物の品質に触れ、感性を磨く
  • 空間認識力の育てる
  • 想像力を養う

 

など、能力を育てることが、なぜ必要なのか?遊び方のお話。

 

施設長からのお話し

後半は施設長から施設で、その他行われている内容の説明。

どこを目指して日々、取り組んででいるか?

などのお話がありました。

 

最後は質問タイム

この時間、私が参加者を湧かせる(笑)自由な時間。

盛り上げることしか考えてません(笑)

どんどんマイクをバトンのように渡し、意見を交わします。

 

感想や意見

  • もう少し気を楽に接して子どもの右脳を育てよう、成長の邪魔をしないように
  • 積み木教材を手に触れて心地よさを感じた
  • あらためてエンジョイでUNOKYOレッスンを受けられることがラッキーだと思いました。
  • 想像力を養うこと、絵本を通じてこれからもやっていこうと思いました。

など、感想いただきました。

 

お知らせ

6/28 UNOKYO主催〜石田 勝紀先生 講演「ぐんぐん伸びる幼児期の秘密」〜

UNOKYO顧問の石田勝紀先生講演会にはもうお申し込みさせていますか?
石田先生が 幼児から低学年ママに向けたメッセージは貴重です。
ぜひ楽しみにしていてください。

UNOKYOコラム、動画記事も配信中。
ぜひ子育てにお役立て下さいね。

特別割引価格4月中まで!!

お申込みはこちら>>

SNSで繋がろう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です